50度のお湯で洗うとシャキシャキ!

50度洗いとは

野菜などを50度のお湯に入れると『ヒートショック』という現象がおこりシャキっとなります!ヒートショックとは、熱によるショックで野菜の気孔が開き、そこから失われた水分を吸収することと、野菜の細胞と細胞の間にあるカルシウムイオンとペクチンがこの温度帯で結びつき、細胞同士の結合が強くなることが要因と言われています。

洗い方

葉物野菜は15秒くらいを目安に、お湯の中で優しく洗いましょう。そのあと、氷水につけるとさらにシャキシャキになります!

長持ちする

熱湯での雑菌などの汚れ落ち効果とタンパク質を修復したり分解したりする作用で、50℃洗いしなかった野菜よりも日持ちするそうです。しかし、43度以下の場合、逆効果で菌が繁殖しやすくなるという説もあるのでお気を付けください。

まとめ

弊社の契約農家さんの農薬を使用してないお野菜は虫さん達も大好きです!虫がついているのは無農薬のあかしとも言えますが、なかなか水でよく洗っても落ちないときは、50度洗いをお試しくださいね!野菜はシャキっとなるし、虫の処理もできるしで一石二鳥ですよ!!

旬の四国の野菜が詰まったおまかせお野菜セット 4,000円(税込・送料別)で販売しています!くわしくは写真をクリックしてくださいね。

土のはばくみ オンラインショップ